ひとひと

ひとひと

作・絵 うみやまのあいだ、あめつちのからだ

『ひとひと』

 

 

刊行してからまもなく一年が経つのだけれど(2020年1月刊行)、

コロナを経て生活が変わって今読み直してみると、

自作ながらずいぶん受け取り方が変わったような。

 

この物語の主人公は、ひとでなく樹なのだね。