雪どけ

雪どけ

縁側に腰をおろして
何をするでもなく、ただいる。

軒下からぽたりぽたりと
雪どけの滴が落ちてきて
ただそれを眺めていた。
冷たい。

鳥の囀りが増えてきたな。