誰だ?

誰だ?

庭にスズメの亡骸。

肉たる部分は目玉や腱、内臓に至るまで隅々まで丁寧に食べ尽くされているが、骨だけはまるできれいに残っている。

完璧な標本に近く、骨格の可動もそのままだ。私はすっかり見とれてしまった。

このような食べ方、この庭の住人たちのいったい誰ができたのだろう。